代表の渡辺よりあいさつ

代表渡辺のあいさつ

株式会社CITRONシステムズは2019年5月に設立しました。

我々は、現在のIT技術と社会のミスマッチ、コミュニケーションエラーを解決していきたいと考えています。

それは壮大なものではなく、今、目の前の様々な会社・団体が抱いているものです。

日進月歩で進むIT技術を前に、何に困っているか分からない企業様や、複雑化したエンドユーザ様の要望に対応しきれない開発会者、クリティカルな課題を見つけられなかったが故に肥大化したプロジェクト、結果として高騰する開発費用など、IT技術と社会のミスマッチの種類は多岐にわたります。

その中で弊社は、時代の変化に合わせて真に必要とされているサービスを確かな品質でご提供し続けることが、最大の使命だと思っています。

 そこで私どもは、お客様のご要望を数あるシステムの中でも最速のスピードでサービスをご提供できるSalesforceに将来性を感じ、Salesforceに特化した開発会社を設立することとしました。

弊社の強みは「お客様へのご提案から運用支援までを一貫して自社で行っていること」と、「一人ひとりの技術をチームで支えあうことによって何倍にも価値が創出される総合力」です。

 丁寧なヒアリングから現状を整理し、お客様にとって本当に必要なサービスをお届けしたいと考えております。もし開発が不要な部分があれば正直にお伝えしますし、ご検討されている以上のご提案をさせていただく場合もあります。

  私たちの会社では、もう一つ大切にしていることがあります。

 それは月並みの表現ではありますが「社員が幸せ」であること。それだけではなく、パートナー様やお客様…『当社に関わった全員が幸せになるように』という理念で経営していきたいと思っています。

 弊社では現在、就業規則の充実や社員の評価制度の確立など、あらゆる角度から常により良い会社を作り上げるべく、社員一丸となって取り組んでいます。

 生まれたばかりの弊社ですが、末永くお客様と共に繁栄していくために、これからもCITRONシステムズは新しい挑戦を続けて参ります。

株式会社CITRONシステムズ

代表取締役